>  > 違法操業の風俗店の特徴

違法操業の風俗店の特徴

風俗店は、風俗営業法上の届け出をするなど、様々な法律の規制がかかっています。しかし、そのような法規制をかいくぐって違法操業をしている悪質店も根強く生き延びていると言われています。このような店の代表的な特徴を簡単に紹介していきましょう。<客引きと広告>宣伝の方法は、特に厳しく規制されています。ポストや街頭にチラシを入れるのは違法行為ですし、路上で声をかけるのも違法です(店頭で声をかける場合を除く)。このような宣伝をしている店は、例外なく違法操業と言うことができます。<対応が悪い>悪質店と呼ばれる店は、リピーターを確保する必要がありません。ですから、店員の教育・態度などもきちんとしていない場合がほとんどです。電話などで違和感を感じた場合には、避けておいた方が無難と言えるでしょう。優良店は、必ず電話の対応などもしっかりしています。また、質問に対してはっきり答えないというような場合にも、悪質営業を疑う必要があるでしょう。

[ 2016-01-30 ]

カテゴリ: ヘルス体験談